« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

いってらっしゃい!

Ryu0811302

| コメント (4)

明日が最後か・・・

Ryu0811292

さみしくなるね。

それから餞別は明日、渡すっす。

シェフが最後に会えなくて残念そうでした。

私からダザシャンママによろしく言っておくからね。

デイジーは香港へ、そしてりゅう君はNYへ。 

かぼす君は一匹で多摩川でみんなの帰りを待ってます。

ホント世話になったね。 ありがとう!

| コメント (4)

赤パン君 セルフ給油デビュー!

Aka_panda081128

今日は近所のガソリンスタンドで給油して来ましたーっ。

セルフだと安いし、私、免許とってからずーっとセルフでしか入れた事ないので、こっちの方が落ち着くかもぉ。

「ハイオク 満タンで!」とか、かっこ良く言ってみたい気はするですが・・・。

ぐふっ

あっ、シェフさんが今日はガス欠寸前だからしかたないけど、「ガソリンは晴れの日に入れないと、タンクに水が入って錆びたりするんだよ。」と教えてくれた。

知らなかったよーん。

| コメント (2)

駒沢公園デビュー♪

Komazawa0811273

ついに駒沢公園に赤パンで行く事ができました。

昨夜はそれが楽しみで、9時にベットに入ったんですが、目がランラン!

やっと寝れたぜ〜と思ったら、5時半に起きちゃいました (子供の遠足かぃな!?)

シェフが起きるまで、かぼす君と遊んだりしながらもソワソワしまくり。

赤パンを発進させて、約15分くらいで駒沢公園へ到着! (家から近いんだなぁ〜)

軽く1時間ほど散歩して帰りました。ドックランはあまり人も犬もいなくて、帰ろうとしたらボステリのクジラちゃんと仲が良いと言っていたコーギーのももちゃんと言う子が来て、帰り際にちょっと遊んでもらいました。

ももちゃん、ありがとう! クジラちゃんにも会ってみたいな♪

| コメント (8)

Costcoデビュー!

Costco081126

ここ2日くらいお腹の調子が悪くて凹んでいた私。

でも今日は下痢が止まったので、シェフさんとコスコに買い出しへ。

ちょっと体力的に自信が無かったので、運転はパスね! と言う事でシェフさんの運転で出かけたのですが、どうも赤パンが、「帰りはお前が運転してみろ!」と挑発的なオーラを出しているような気がして(笑)、チャレンジする事に。

どうしても怖かったら運転代わってもらえばいいんだしネ。 シェフさんが助手席に乗ってると心強い!

まずは運転席で、「よっしゃ!運転する限り絶対事故は起こさないぞ!」と気合いを入れてハンドルを握ってレッツゴー!

そして、多摩川の横の道を使って、無事に家までたどり着いたのでありました。

うは〜っやっぱり夢に見ていた玉堤通りの運転は壮快そのもの!!

良い感じっす。

| コメント (0)

かぼす君吐く!

Kusunoki081126

かぼす君が3日連続で明け方になるとケージの前で吐いていたので、うーむ、食事療法でも治らないなーと思っていたら、朝から草を探して食べて、自ら下痢ピーに。そしたら血便っぽく赤いうんちが混ざってるではありませんか!かぼす君、吐く意外は元気満々で、食欲もあるし、散歩は走るんだけど、うーむ。どうしたんだ?

思い当たる事と言えば、最近整理したかぼすの薬箱から、毎月あげているはずの「システック」っと言うフィラリアの薬が1個出て来たから、もしかして、フィラリアとか・・・ うがーーーーーっ!!!

そりゃいかん!!!と言う事で、走って月曜の休日も休まず診療していた、「くすの木動物病院」へ朝一番に行ってきました。

院長先生は、「システック」はフィラリア駆除の一番強力な薬なので、定期的にあげているなら、万が一1ヶ月くらい飲み忘れがあっても大丈夫だと教えてくださり、ホッと胸を撫で下ろしたその時!

アタシがふら〜っと来ちゃいまして、はじかしーっ。

先生が説明して下さる時に見せてくれた、フィラリアに感染したワンコの心臓の写真やら、ワンコの開腹写真やらを見てたら、さーっと血の気が引いちゃったんです。(怖いんだよ〜ん)


しかも、この日、私も朝から激しい下痢で!その前の晩ご飯からお腹が痛くてご飯をスキップしていたので、胃腸が20時間くらい空っぽの状態。それでも、かぼす君の為だ!と、病院に走ったのは良いのですが、先生の説明を聞きながら、気持ち悪いは、お腹が空いたは、熱いはで倒れそうになってしまって、飼い主の方が心配されてしまう始末。(とほほほ〜)

こんな時にこそ、赤パンを出動させたら?と、おっしゃる貴方!よく分かってます。
でもまだ、パーキングがバックで入れられないんだよーん!(泣)

日々精進

| コメント (4)

環八デビュー

「よーし、今日は近所のスーパーに買い物に行ってみよう!」

とシェフが言うので、今日は赤パンで環八デビューいたしました。

これまでも第三京浜に乗るために通ったりもしましたが、ま、それはちょこっとだったので、今日が本格的な環八 デビュー日でありました。んが、すんごい緊張〜!しかもそれには、これまで私が取り付かれていた「環八妄想」 を振り切れるかがデビューの鍵でありました。

その「環八妄想」とは・・・

環八なんて運転しちゃったら、すんごく交通量も多くて、みんなカリカリしてて、ちょっと遅い車が走ろうもんならもう、左からでもメルセデスとかがバンバン抜いて、車をいっぱい積んだトラックがガンガンあおって来るに違いない。

だから、環八なんて運転しようもんなら緊張で心臓が口から飛び出して、運転席でうんこもおちっこもちびって、私はパニクリまくるに違いないんだよーーーっ!!!

と言う妄想でありました。

ま、ですが今回は、パリの凱旋門の次に難しいと言われている、「環八瀬田の交差点」の反対側の田園調布のスーパーに行ったので、なんとか無事に帰って参りました。

ふぃ〜っ

(昨日の日記もUPしてますので、ぜひ、読んでやって下さい)

| コメント (2)

ETCアタック!

え〜 2択問題です。

みなさんはこんな時、どんなリアクションされてますでしょうか?

■ JRの自動改札でスイカが何らかの理由で「タッチ&ゴー」出来なかったとき。

1) ゲートを勢い良く突き抜けてから、あれっ自分?と気がつく。

2) 突き抜ける前に気がついて、落ち着いて足を止める。

私は 1)のタイプでありますが誓って悪気は全く無いのです。

この性格が、今日ETCゲートを通る時に足手まといになろうとは・・・

昨日、IEKAまで行けた事で私より調子に乗った鬼教官のシェフが、

「よーし、今日は横浜元町まで行ってみよー!」と言うので、気が進まないまま挑戦する事に。それでもその前の晩は、地図で道順を全部暗記、ICから料金所まで、そらで言えるようにして、カーナビでルート シュミレーションまでして準備万端。

そのかいもあって滑り出しは良好!玉川から入って、港北過ぎたあたりまでスイスイでありましたが、ななんと、料金所でアクシデントがっ!

私の赤パンはETC装備車なので、ETCゲートへ入った迄は良かったのですが、
なんと、開くはずの、バーが開かないではありませんか!!

「うわぁああああ ブレーキ!!! ブレーーーーーキ!!!」 

と慌てる助手席からシェフの叫び声が聞こえて急ブレーキを踏んだときは、ほんと、髪の毛1本の感覚でフロントガラス越しにETCバーがせまっておりました。

(冷え〜っ)

もう、手のひら汗びっしょり!! 私、冒頭に書いたJRの自動改札でもバー突撃度70%くらいなんです。本人相当気をつけてるんですが、基本、ボーッとしてるんでしょうね。

「そんな早い速度で突っ込んじゃ、ダメだ!!そんなんじゃゲートが開かないよ!」

と、叱られながら、係員のおじさんが処理してくれるのを待って、

「次のETCは超減速してやるーっ!」

と、決意も新たにGO!!

次のゲートではすごく減速したので、開かないはずが無い!!

と、思ってたのですが、またまた次のETCゲートでもバーがあかず、

「速い!速すぎるんだよ!!!」と叫ぶ鬼教官シェフの声

「ナナナ ナムアミダーッ!!」 

シェフの叫び声を聞きながら、ハンドルをギューッと握ってブレーキを力一杯踏み倒した

その瞬間、

「ついにETCバーに激突か!」

と覚悟を決めたのですが、整備にしっかり出してブレーキも変えてた私の赤パン君は、これまたピターーーーーーーーーッと、バー直前で止まったのでありました。(あっ、赤いパンダなので、赤パンって呼ぶ事にしました)

そうか、「間一髪」ってこう言う状況か!

と思わず膝を打ってしまうくらい、あとホント1ミリくらいにETCバーが迫っておりました。

また係のおじさんが駆け寄って来てくれたはいいのですが、ETCカードがうまく出ずに後ろは大渋滞!

「もうダミだー!運転代わってくれ〜」と私に泣きつかれた鬼教官もしぶしぶ運転を代わるしか無い状況。ここは、運転がうまいシェフにスタコラさっさと逃げてもらわなくちゃ、もう連休初日の高速で暴動が起きるのは間違い無しであります。

「ETCゲートで減速できない私って、なんてバカなの〜!!!私なんて、私なんて、ニート以下!!!」(*hirokoさん覚えてますか?)

と、泣きながら目的地迄あと5kmくらいのところで運転を断念して、自分を攻めまくっておりましたが、元町について駐車場で落ち着いて車内装備のETCを点検しまたら、ダッシュボード に入れたポカリスエットのいたずらで、ETCの電源プラグが外れてたんです。

なんだ
ポカリスエットめ・・・

ETCバーって、壊すと
片側1本 65,000円( 左右だと130,000円)取られるらしいです。

アクシデントは2回あったので、本当にもし突破してたら260,000円?

玉川料金所から横浜元町まで、26万円!?

すげーーーーーーっ

この連休、夫婦でハワイ行くより高いっつーの。

あ〜良かった、ETCバー突破しなくて。

いやしかし、ほんと、
今日は「間一髪」って言葉の意味が良くわかった日でありました。

「間一髪」って言葉作った人、ほんとすごいっす。

| コメント (6)

IKEAでソフトクリーム

Ieka081121

やっと復活しましたでわんす。 みなさんコメントありがとー!体重も元に戻ったよーん。

今日は、復活したら一番にやりたかった、「パンダに乗って、IKEAでソフトクリーム!」を果たしました。

とりあえず第三京浜に乗ったでわんすよ!この引きつった顔を見てやって下さい。

いやぁ〜恐怖の後のソフトクリームのうまかった事。

忘れられない味だなきっと・・・

| コメント (13)

今日からやっと普通食

ぐあぁ〜しんどかった。

珈琲中毒デトックスが、一番しんどかったです。

せっかくデトックスしたのに、もう飲んでもうたーーーーーっ!

しかも!

寝込んでる間に、小学生に負けてしまったーっ

「小学3年生3キロ運転!」 しかもパーキングまでっ。(ひ〜ぃΣ( ̄ロ ̄lll))

| コメント (18)

点滴受けてま〜す

点滴受けてま〜す
ちょっとブログお休みでわんす。

| コメント (12)

くすの木動物病院 続報!

かぼす君、玉川が大好きなのは良いのですが、川に行く度にポツポツと赤い発心が出来てしまうのであります。ブタクサなどのアレルゲンから遠ざける事で発疹は治まるのですが、玉川散歩はかぼす君にとって生き甲斐みたいなもの。完全に辞めさせるのもかわいそうだとつい連れて行ってしまい、その度に発疹が出たり・・・の繰り返しでした。

これまでも色んな病院で、ステロイドだ〜、消炎剤だ〜、アレルギーテストだ〜、シャンプーだ〜とトライして、このところは発疹が出た時の落ち着け方も分かって来たのですが、薬で治ったら治ったでよし。治らないアレルギーであれば、食事や生活の仕方でなんとかしようと心も決まるもの、良い病院はないかな?と探していたところでした。

それで、先日からこのブログで紹介させていただいている、「くすの木動物病院」にかぼすの耳を見てもらいに連れて行ったところ、耳だれがあるし、これは皮膚全体を見てもらった方がよかろうと言う事で、動物の皮膚の専門書を書いているドクターの病院に予約を取って下さるそうであります。なんと、動物にも皮膚科の先生が存在するなんて、今まで知らなかった私!(なんたる世間知らず)

そこは、獣医師からの紹介があった場合のみ受診・検査を受け付ける病院だそうで、その病院でうけた検査結果と治療方針などに基づいて、「くすの木動物病院」が引き継いで治療して下さるそうな。

ななななんと でしょ! 

ところで、この「くすの木動物病院」の院長先生、かぼす君の皮膚を診て、「僕は皮膚は専門ではないので専門の先生を紹介します。その方がこの子にとっても、飼い主さんにとっても負担が軽くてすみますよ。」と言って下さいました。

なかなかすっきり、はっきりして思いやりのある先生だな、と思ってましたら、「みなとよこはま動物病院(旧永岡動物病院)」と言う整形ですごく有名な、名病院で8年間勤務されていたそうです。ぬぬぬ わわんと!と、言う事は、整形では相当腕はいいと言う事でしょうね。

ボストンテリアは皮膚で悩んでる子が多いと思いますので、
引き続きレポートしますね。

| コメント (5)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »